話題の映画・海外ドラマ・音楽・アーティスト情報
最近の記事

第88回アカデミー賞、ディカプリオ受賞する? 出席するのかしないのかが私のなかで話題に
Long time no Z!ベン・スティラー主演映画「ズーランダー」続編「Zoolander 2」、ジャスティン・ビーバーが予告編にも登場(゚∀゚)
「007」シリーズで見つけた新たな映画の楽しみ方
「ズーランダー」の続編「Zoolander 2(原題)」の予告編公開!ストーリーは…
第87回アカデミー賞受賞結果一覧
第87回アカデミー賞ノミネーションと受賞予想
第86回アカデミー賞、受賞結果一覧!
ベン・スティラー来日決定!主演映画「LIFE!」のプロモーションで

2013年07月19日
2013年エミー賞のノミネート作品が発表されました。

最多ノミネーションの「アメリカン・ホラー・ストーリー:精神科病棟」とともに、とりわけ話題になっているのは、ケヴィン・スペイシー主演「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(原題:House of Cards)

ハウス・オブ・カード 野望の階段」は、オンライン動画配信大手のネットフリックス(Netflix)が製作したドラマシリーズで、インターネット配信のドラマとして初のノミネーションということです。

デヴィッド・フィンチャー監督が初めてドラマシリーズを手掛けたという作品(製作総指揮と1話、2話を監督)とのこと。

デヴィッド・フィンチャー監督は、「セブン」「ファイト・クラブ」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ソーシャル・ネットワーク」などの映画を手掛けた方(「ファイト・クラブ」でのエドワード・ノートンはよかった!)。

日本でも2013年秋から、スマホ向け放送局「NOTTV」と映画チャンネル「イマジカBS」の2チャンネルで放送される予定だとか。

インターネット配信のドラマがエミー賞にノミネートされたことで、今後、ドラマのネット配信向け製作が勢いづくかも?

「ハウス・オブ・カード 野望の階段」あらすじ:

大統領選で尽力した政治家(ケビン・スペイシー)は、見返りに用意されるはずだった国務長官の座を、新大統領によって反故にされる。復讐心に燃える彼は、妻(ロビン・ライト)の助言も受け、大統領失墜の陰謀を企てる。
野心に燃える駆け出しの若い女性新聞記者(ケイト・マーラ)を利用しながら手段を選ばず周到に計画を遂行していく。





posted by クリクリ | 海外ドラマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369702680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。