話題の映画・海外ドラマ・音楽・アーティスト情報
最近の記事

第88回アカデミー賞、ディカプリオ受賞する? 出席するのかしないのかが私のなかで話題に
Long time no Z!ベン・スティラー主演映画「ズーランダー」続編「Zoolander 2」、ジャスティン・ビーバーが予告編にも登場(゚∀゚)
「007」シリーズで見つけた新たな映画の楽しみ方
「ズーランダー」の続編「Zoolander 2(原題)」の予告編公開!ストーリーは…
第87回アカデミー賞受賞結果一覧
第87回アカデミー賞ノミネーションと受賞予想
第86回アカデミー賞、受賞結果一覧!
ベン・スティラー来日決定!主演映画「LIFE!」のプロモーションで

2013年11月25日
米ピープル誌が、2013年の『最もセクシーな男性』(Sexiest Man Alive)として、アメリカのバンド“マルーン5”のリードボーカルで『ザ・ヴォイス(US)』の審査員を務めるアダム・レヴィーンを選出したそうです。むむっ?

私クリクリとしては、「アダム・レヴィーンよりむしろ、ゲイリー・バーロウでは?」と思っているんです。リアリティ・オーディション番組の審査員枠からの選出ならば。

ゲイリー・バーロウは、イギリスの元祖ボーイズグループ、“テイク・ザット”(Take That)のメンバーでソングライター。『Xファクター(UK)』の審査員でもあるゲイリーさん。“瞬きもせず”にコンテスタントをガン見見守る眼差しが、とっても印象的です。

いやー、もう、“テイク・ザット”ですから!なんと懐かしいぃ…。いやいや過去の人ではないんですよね、再結成後にも大成功しているグループですもんね。

アダム・レヴィーンがダメってわけではないんですけどね、ただ、“セクスィーさ”で選ぶなら断然ゲイリー・バーロウだと思うんですよ。おそらく、イギリス英語のアクセントが“セクスィーさ”に影響しているのではないかと。どーぉですか?

え? そもそも、米ピープル誌の『最もセクシーな男性』は、“リアリティ音楽オーディション番組の審査員枠からの選出”などではないと?

それならば、まあ、それはそれとして…。

このところ、“瞬きもせず”コンテスタントをじーっと見つめるゲイリーさんが、妙に気になっていた私クリクリ。

それで今更ながら、気づいちゃったんです。自分が(かなりの)“ボーイズグループ好き”だということに。そういえば、ウエストライフも好きだったし、バック ストリート・ボーイズやワン・ダイレクションの情報を何気にチェックしていましたし…。

実は、わかりやすい楽曲と歌って踊れる(1Dは例外)ボーイズグループに弱かったのね、私は。あはは…はは…。


■ アダム・レヴィーン、トークショー番組で『最もセクシーな男性』のフェイク受賞スピーチ


■ ゲイリー・バーロウ『Xファクター』での面白いシーン


■ ゲイリー・バーロウが『Xファクター』でパフォーマンス

Gary Barlow X Factor- Let Me Go 投稿者 shellnchris


    


情報元:People.com Sexiest Man Alive 2013





posted by クリクリ | テレビ | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。